巷で有名なうちのボス「S氏」の発言がきっかけで立ち上げたブログ。
別名:おれたこ日記。

ブログ内では、タイ・マカオ・中国(東莞常平)の夜遊び・スパン(風俗)情報をお伝えしていく予定だ。

XEMarkets 口座開設
うんこまんが一時帰国した。

いや、その前に、うんこまんが香港に来ていたところから書くべきか。

いやいや、それすらもどうでもいい。


うんこまんは、その名前に負けず、帰国直前まで腹を壊していた。



そんなうんこまんにまつわるエピソードを一つ紹介しよう。

うんこまんが来港していた先週の平日、俺はボスのS氏とA氏とうんこまんの4人で日本式居酒屋にて食事をしていた。
その日はかねてから探し求めていた携帯端末を香港で買い求めたことから、どこか上機嫌だったうんこまん。
その勢いに任せて、居酒屋に着くなり、自分が食べきれる量以上の料理を注文し始めた。


 …遅れて参加したにも関わらず、だ。


俺の心配をよそに、うんこまんは飛ばしまくる。
うんこまんをも上回る上機嫌さを見せるA氏と共に、うんこまんトークが炸裂する。
うんこまんは酒を飲むと熱く語るのだ。

酔いが回りきって途中退場したA氏に続き、残る我々3名も店を後にする。
ボスのS氏はそのままタクシーに乗って帰宅。その日は早めの帰宅だった。

さらに残されたうんこまんと俺。
当たり前だが大人しく帰途に就くため、電車に乗るうんこまんと俺。
そして珍しく無事に俺の下車駅に電車が到着したその時、「やっぱり」と思える出来事が起きた。


  「うんこしたい。」


一応断わっておくが、この言葉を発したのは俺じゃない。うんこまんである。
家がある駅まで20分強の道のりだが、その僅かな時間ですらも我慢できなかったようだ。

そのまま帰ることを勧める俺の静止を振り払い、血相を変えてトイレを探す。
香港の駅のトイレは、基本的に開放されていないが、駅員に喰いかかってトイレの鍵を奪うと、お尻を抑えながら一目散に駆け込んだ。


ちなみにその日のうんこまんは、昼食の後にも「うんこしたい」とトイレに駆け込んだ事を報告しておく。


どうやら毎食後にうんこを出さないと、力が出なくなってしまうらしい。
まるでアン○ンマンのようだが、テーマがうんこだけにアニメ化される事はないだろう。



適切に排出するのが望ましいが、出しすぎるというのも困ったものだ。

XEMarkets 口座開設
「エビオス」というものを聞いたことがあるだろうか?

俺はついこないだまで聞いたことなかったが、どうやら少し前から一部では噂になっていたらしい。

その噂というのが…、

 「精液がドバドバになる」

というものだ。


日本では医薬品として売られているようだが、いわゆるビタミン剤のような扱いで、もともとは整腸薬らしい。
しかし、そんな薬がなぜかとんだ副作用を持っているということなのだ。

精液がドバドバになる = 活力がみなぎる ということらしいが、本当に効果があるのだろうか。


ひと箱2000円程度で売られているらしいので、一度試して欲しい。


詳しくは「エビオス錠」を確認してほしい。

このページのトップヘ

見出し画像
×