「俺も知らない」とはどういうことか。

タクシーに乗って、最初に出会った場所まで戻るだけなのに、今自分がいる場所がどこか分からないはずがない。
俺は意味が分からず、もう一度男に聞いてみた。

「ここはどこなんだ?お前はなんで隣にいるんだ?」


すると男は焦りを隠せない様子で、

「知らない、お前が寝てたからだ。」

と支離滅裂な返事を返す。



ただでさえ目眩がするというのにこの問答では、全く意味が分からなくなった。
とりあえずホテルに向かえばいいだろうと、タクシードライバーに行き先を告げようとすると、男が鬼の形相で俺の肩を掴んだ。
何が起きているのか、これから何が起きるのか分からないが、俺の直感は今が危険な状況だという事を知らせた。

そしてその男の腕を掴み返し、男の体に思いっきり押し当てた。