アーカイブ

2015年09月

気がつけば・・・Part 2

カテゴリ:

★★…………………………………★★


スパンスパン王子のツイッターはこちら

ブログの更新もツイッターでお知らせしています。


スパンスパン王子


★★…………………………………★★
 







4日目の夜。

さっきブログを更新したばかりなわけだが、そこからさらに3スパンをこなしてしまった。





とある日本人御用達MPの嬢なのだが、以前に指名した際に俺のクンニクバスターを気に入ってしまい、「今度バンコクに来る時はホテルでもっとゆっくりしよう!!」と逆指名を頂いた経緯がある嬢だ。

見た目はやや派手な顔立ちではあるが、何かと丁寧な嬢ではある。








そんな嬢が俺の部屋にやってきた。







目的はもちろんクンニクバスターだ。







初めてクンニクバスターを味わった際に、「イった事があるのは彼氏とのセックスだけで、お客さんとのセックスではただの一度もイったことがなかったのに、あなたとのセックスでは何回もイカされてしまったわ。」という言葉をいただき、彼女が過ごしてきた人生の中でベスト・スパニストであると認定されたわけである。



そんな彼女は、今日は仕事が休みにも関わらず、俺のホテルに来てくれた。

そして、部屋に入って少し和んだのちに、宴をスタートさせた。



なんだかんだで会うのが2回目なので、お互いなんとなく緊張するものだ。










まずは彼女が求めていたクンニクバスターを繰り出し、変な声を出す程までにイカせ続けた。
喘ぎ声を通り越して、うめき声のような声を出していたのだが、途中でちょっと白目をむいていたようにも思える。


散々イカせてあげたあとで、コンドーさんを装着後に満を持してインサート。
奥まで刺さったところで体を小刻みに震わせ、快感に身を委ねているようである。

刺しただけでイクのは、クンニクバスターの効果が持続しているからだろうと思えるが、この瞬間ほど男としての満足感を得られる事は無いと声を大にして言いたい。




そんなわけで、クンニクバスター → スパンスパンの繰り返しを3回戦行い、全てKO勝ちという結果に終わった。









ちなみにこの嬢は名器の持ち主であり、俺が出会ってきた女性の中でも記憶に残る具合の良さだ。
彼女がイク瞬間、マンコが絡みつくように動き、俺をあっという間に絶頂に導いてくれる。



「日本人はみこすり半でイクから仕事が楽でいい」と冗談っぽく言っていたが、この名器ならば早漏気味になって当然だろう。









2015年累計スパン結果: 267スパン(2015/9/28)       

 

気がつけば・・・

カテゴリ:

★★…………………………………★★


スパンスパン王子のツイッターはこちら

ブログの更新もツイッターでお知らせしています。


スパンスパン王子


★★…………………………………★★
 








気がつけば4日目の朝。



そして、いつの間にか8スパンをこなしていた。
1日2スパンを上回るハイペースに突入したわけだが、連日これをやっているとさすがに弾切れになる年齢でもあるので、無理はしないでおきたい。








初日の夜に続いて、二日目の夜も激しかった。
とあるカラオケ嬢とのアポを入れていたのだが、タイ人っぽく数時間遅れの挙句にキャンセルを喰らい、近くにいた別案件に声をかけてスタバで会う事にした。

しかし、写真から期待されたクオリティとは裏腹に、ちょっと疲れた様子のお姉さまが登場し、コーヒーを飲みながらの英会話タイムと割り切って30分ほどで解散した。
本当は一緒にディスコに行きたかったのだが、お姉さまのお連れさんが英語が通じない上に全くもってタイプでは無かったので、早々にお引き取りいただく事にしたのだ。

しかし、そうなると手ぶらディスコという流れになってしまい、寂しい夜になるかも知れないと考えた俺は、急遽とある女性に連絡を取った。




タイ在住のインドネシア人だ。








いろいろあって繋がったわけだが、どちらかというと富裕層の部類に入るお姉さまで、最初に呼ばれた店では無駄に高そうななんちゃって日本料理+ウイスキーをご馳走になった。
その後、ノリノリでディスコに行こうと言ってくるので、願ったり叶ったりの流れに乗ってトンローのディスコへと突入し、ガンガン飲んだ。


お姉さま曰く、俺は部屋に帰るなりあらぬ方向に歩いて行ってそこで服を脱いで寝ようとしたらしいが、その辺りの事は全く覚えていない。
気がつけばちゃんとベッドにおり、なぜか隣に裸のお姉さまが寝ていたので、そのまま流れでスパンスパンさせて頂いた。



それが3日目の朝であり、その時点で4スパン。




3日目ともなると少し疲れてくるのは当たり前の流れなのだが、この日は前日の酒が抜けきっていなかった為に全くもって動ける気がしなかった。






が、次のアポが入っていた。
疲れた体を起こし、リフレッシュする為にマッサージ店で長めのマッサージを堪能し、体力の回復を図ったところ、これが功を奏して思いの外元気になった。
そのまま近くにあるタコス屋に突入し、水飲み仲間のタンワさんと一緒に軽く食事を楽しんでいたところに、アポを入れていた嬢が到着したと連絡してきたので、とりあえずタコス屋に呼んだ。


細かいプロフィールは謎だったが、英語が通じない上に簡単な日本語を話すところから新人カラオケ嬢だろう。
しかし、酒を全く飲まないというのでディスコは諦め、ひたすらスパンする事にした。









というわけで、4日目の朝時点で8スパン。(つまり、今)




もう弾も尽きかけているが、またこの後にアポが入っているのでブログを更新したら少し体を休めるつもりだ。

しかし、なぜか出会い系アプリを通じてとある有名釜店のエース釜からスパンオファーが来たりして、休まる暇が無い。困ったものだ。(※エース釜との対戦予定は無い)









2015年累計スパン結果: 264スパン(2015/9/28)       









・・・気がつけば昨年の自己ベスト記録をあっさり更新していた。
  しかも、まだ3ヶ月を残しているので、下手すると300スパンの大台も不可能では無い気がする。



 

このページのトップヘ

見出し画像
×