アーカイブ

2016年09月

【ベトナムエロ天国:ラオカイ・幻岬を目指す旅】まとめページ

カテゴリ:

【ベトナムエロ天国:ラオカイ・幻岬を目指す旅】まとめページ


昆明・ハノイ・バンコク_2016-270



エロにキビシイ共産主義国家であるベトナムの中でも、ガッツリエロが楽しめるという国境の町ラオカイと、既にネットでも十二分に有名になっている通称:幻岬と呼ばれるドーソンを目指す旅。
ベトナムと中国の国境の町ラオカイからベトナム入りする為、中国は昆明から入るという旅路になり、そのついでに中国側の国境の町である河口でも遊んでしまおうという、エロスポット巡礼の旅である。





【序章】2016年10月エロ旅行計画概要発表


【準備編】2016年10月エロ旅行-出発まであと4日


【その1】チャイナなう


【その2】とりあえず深圳


【その3】深圳空港なう







【その4】飛行機の中での「やっぱり中国か」という話


【その5】昆明空港到着から昆明駅までの道のり


【その6】昆明から一路河口を目指すが・・・


【その7】男塾精神に学んだ河口への道中
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1064831670.html


【その8】河口までのラストワンマイル
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1064870528.html





【その9】たどり着いたエロスポット、しかし・・・
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1065227742.html


【その10】期待の先に広がる闇
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1066103321.html


【その11】嬢とのファーストコンタクト
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1066122668.html


【その12】河口での初スパン、そして・・・
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1066256920.html




【その13】安全にスパンスパンしまくるコツ
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067043916.html


【その14】薄いビールとまずい飯
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067054353.html


【その15】 兵士に制止されるスパン野郎-「あ、これヤバいやつかも。」
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067126383.html


【その16】譲れない一線
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067141833.html


【その17】そこに山があるから
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067152351.html




【その18】そこにケイブがあるから
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067168251.html


【その19】オマンコ・ケイビング調査完了!!
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067182326.html


【その20】いざ、国境を越えんっ!!
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067224995.html


【その21】ドローンはダメだぞ!!( ゚Д゚)クワッ
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067237236.html


【その22】国境突破!ベトナム領へ突入だっ!!
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067251081.html


【その23】プギャァァァァァァ( ゚Д゚)
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067263054.html




【その24】ベトナム美女とベトナムコーヒー
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067272915.html


【その25】タヌキ顔色白ムッチリ嬢との対戦
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067332488.html


【その26】カフェ風置屋でプクイチ
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067342351.html


【その27】ベトナム美少女現るっ!!( ゚Д゚)
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067360198.html


【その28】妄想膨らむ幻岬「ドーソン」
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067411439.html




【その29】ドナドナドーナードーナー
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067411709.html


【その30】売られなかったオッサン
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067453194.html


【その31】ハイフォン行きのバスはどこかいな?
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067515199.html


【その32】巨乳を愛でながらフォーを食す
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067539427.html


【その33】最果ての地のお宿
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067607170.html





【その34】ドーソンの置屋システム
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067623514.html


【その35】ドーソンでの初戦
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067708293.html


【その36】ベトナムはええとこだっせ( ゚Д゚)
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067979306.html


【その37】ドーソンで現金が無いだとっ!?(ATM捜索編)
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067993440.html


【その38】ドーソンで現金が無いだとっ!?(ATM発見編)
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1068215271.html




【その39】新技「小細工(仮)」
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1068333231.html


【その40】飲みまくり、ヤリまくり
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1068365421.html


【その41】ハノイへと向かう
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1068556420.html


【その42】ドンドンドンッ!!!!
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1069094907.html


【その43】エロ侍たるものエロ以外求むべからず
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1069467907.html




【その44】出会いを求めて三千里
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1069480972.html


その45】神展開からの、まさかの遭遇
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1069491491.html


【その46】ええもん見れたで(*´▽`*)
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1069508289.html


【最終回】悲しみのバンコク
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1069547062.html






※このページは記事の追加と共に更新されます。

【中国武漢編~第二章 その62(最終話)~】 関取とのがっぷりよっつ

カテゴリ:



★★…………………………………★★


スパンスパン王子のツイッターはこちら

ブログの更新もツイッターでお知らせしています。


スパンスパン王子


★★…………………………………★★
 












いつものように当たり障りのない会話をし、関取が東北出身だということが分かった。
 
モンゴル系かと思ったら、朝鮮系の血を中途半端に引いてしまったようで、非常に残念な東北嬢であるわけだが、マッサージはうまいし、性格は良い。

というわけで、とりあえず俺は触ってみることにした。








さわわ・・・さわわ・・・







どこかで聞いたフレーズだが、マッサージ中の関取の太ももへのソフトタッチで様子を見る。

くすぐったそうにしているが、止められる事はなく、しばらくそのまま触り続ける事が出来たので、ふとももの外側から内側へと手を移動させ、内腿をゆっくりと摩り上げると、関取がクネクネし始める。













かわいくもなんともないわ( ゚Д゚)













だが、続ける。





短いスカートのような制服の下には、しっかりしたスパッツのようなものを履いており、本丸の防御はしっかりと固められている印象である。







そう簡単に白星はくれないな・・・







と、俺は作戦を変更する。
腰から背中にかけてのマッサージを程々に終わらせ、太もものマッサージをするように依頼する。


もちろん、仰向けになった状態でだ。




関取は不自然な依頼に首をかしげながらも、健気に言われた通りのマッサージをしようとするのだが、これには「仰向けになることで両手の自由度が高まり、より効率的に本丸を攻める事が出来るようになる」という明確な意図があった。

そして、その思惑は的中し、俺は太ももの付け根の部分を自由に攻める事が出来るようになり、時々スパッツという強固な城壁越しに本丸への接触を試みることが出来るようになった。

関取も興奮してきたのか息が荒くなり、ブヒブヒと大きく息をするようになってきた。







いよいよ、勝負の時か?とタイミングを計っていたところで、織田信長の名言が俺の頭をよぎった。











「攻撃を一点に集約せよ、無駄な事はするな」










攻撃を一点に集約、すなわち、本丸攻めを本格化する時であるっ!!










「振動する豆」!




51660d6116










オラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!








23d25bf8














ブヒブヒ言いながらしがみつく関取。










ここぞとばかりに乳を鷲掴みにする俺。










ブヒブヒブヒブヒ止まらない関取。









しがみ付いてくる関取の腕をかいくぐって服を脱がせにかかる俺。










ブヒブヒブヒブヒ止まらない関取。










ポロンとこぼれた乳にむしゃぶりつく俺。











ブヒブヒブヒブヒ(以下略










乳を舐めながらスパッツを脱がす俺。










ブヒ(以下略











露わになった本丸に指を挿入し、そのままクンニクバスターを発動する俺。










ブ(略












そんなこんなで、もうスパン出来る態勢が整った関取は、ブ(略)と鳴き止まずに挿入されるのが今か今かと待ち構えているので、俺はその流れを途切れさせぬようにしれっと挿入した。










ブ、ブ、ブヒィィィィ!!!!










かなりの声量で喘ぎ声を上げてしまい、一瞬ハッと我にかえる関取。
 
外部に声が漏れてしまうと怒られてしまうらしく、自分で口を押えながら一生懸命我慢している姿は健気ではあるが、いかんせん関取である。

あとはお決まりの最終奥義「スパンボルケーノ」を発動させ、見事に千秋楽を白星で飾る事が出来た。



0019b91ecbef142338654b















ごっつぁんです( `ー´)ノ







sp-20100921-001-ns-big












関取相手ではあったのだが、こうして無駄な追加料金を払うことなく、無事にスパンする事が出来たので間違いなく安眠出来るだろう。
 
ちなみに同僚Aのところには、素晴らしくかわいくて若い嬢が来てくれたらしく、同僚Aは「恋に目覚めた高校生のような軽やかなステップ」でロビーに現れた。

スパンに関してはお誘いも無かったとのことなので、関取だけの特別サービスだったのだろう。
これを読んだ読者が、もし万が一ここに行かれる事があれば、関取を指名してみよう(涙)







明けて翌日、俺たちは武漢駅で飯を食ってから、悠々と香港へ向けて出発した。

こうして、俺たちの初武漢スパンの旅は終了したのであった。









中国武漢編
 
-完-






















2016年累計スパン結果: 235スパン(2016/9/15) 

このページのトップヘ

見出し画像
×