カテゴリ

カテゴリ:ネタ

【中国武漢編~第二章 その22~】 謎の日付

カテゴリ:




★★…………………………………★★


スパンスパン王子のツイッターはこちら

ブログの更新もツイッターでお知らせしています。


スパンスパン王子


★★…………………………………★★
 







列車で移動するというシンプルな出来事でこんなに文章が書けるのかと思う程に、書かなければならないことがあるのが、中国の高鉄なのだろう。


俺が座っている一等座では、飲み物のサービスがある。

制服を着た服務員が、お馴染みのワゴンで列車内を移動して飲み物をサーブしてくれるのだが、正直いつ来るのかは分からないタイミングで突如やってくる為、「一等座だから飲み物買わなくていいや」とはならないので、乗り込む前に水やお菓子などは買っておいた方が良いだろう。

そして、飲み物と一緒に何やら配られるのだが、120%不味いだろうと思われるスナック詰め合わせのようなものだった。



名称未設定-20-2












箱を開けて、並べてみた。




18





 


その中の一つを拡大してみると・・・





51










2015年12月26日










とある。

賞味期限なのか製造年月日なのか分からないが、日付が刻まれている。






ちなみにこの日は2016年3月25日だ。







いずれにせよ、この数字の日から3か月が経過している事になる。

日本で売られているクッキーの類は、賞味期限が1~2か月程度に設定されているらしいが、それと比較するとこのクッキーはいずれにしても何かがおかしいという事になる。












しかし、一等座の乗客全員に配布され、食べている乗客もいるのだが、誰もその日付に対して疑問を抱いている様子はない。


つまり、












中国では普通










という事なんだろう。








いちいち驚いていてはいけない。












これまでにも「やっぱり中国だなぁ」という体験は嫌という程してきたわけで、国営の高速鉄道で賞味期限切れ(もしくは賞味期限が恐ろしく長い)お菓子が配られたぐらいで動揺していては、この先身が持たない。




そう自分に言い聞かせながら、俺はそのクッキーをそっと箱に戻し、武漢まで仮眠を取る事にした。




26


















2016年累計スパン結果: 102スパン(2016/4/29)

カテゴリ:




★★…………………………………★★


スパンスパン王子のツイッターはこちら

ブログの更新もツイッターでお知らせしています。


スパンスパン王子


★★…………………………………★★
 














買ってしまった。


 

 


いつ何時も、






「自分のスキルが完璧であると驕ってはならない」








と考える俺は、常にスキルの向上を心がけている。


そんな俺に、何かヒントを与えてくれそうな書籍が発売される。








裏モノJAPANには、いつもWEBを通じてお世話になっているわけだが、俺は時折Kindle版を購入して情報収集を行っている。




発売日は3月11日(金)なので、明日になれば読めるわけだ。




海外にいると日本の雑誌などが気軽に買えない為、Kindleの存在は非常に大きい。
そして、デジタルデータなので、引っ越しの際などにも重たい紙を運ぶ必要が無くなる事も大きなメリットである。





いつかこの手の本に「クンニクバスター」が掲載されるといいのだが(*'ω'*)









 





2016年累計スパン結果: 56スパン(2016/3/10)      

このページのトップヘ

見出し画像
×