カテゴリ

カテゴリ:スパンヤオ

2016年元旦

カテゴリ:







明けましておめでとうございます!!




今年もこのどうしようもないゲスブログをよろしくお願い申し上げます(*´∀`*)





image







という訳で、元旦と言えば、、、、












姫始め










ですよね?(・∀・)











とっくに済ませた方も多いかと思いますが、これからの方も頑張って腰を振りまくり、ハッスルしちゃってください!!









ちなみに、私スパンスパン王子は元旦から無事にFNS(フリー生外出し)で幸先の良いスタートを切れました。

そして、早朝から「今夜会うはずだった嬢」から電話があり、休みの予定が変わったから今から行くと言われ、慌てて気持ち良さそうに寝てた嬢を叩き起こし、家に帰しました。


10時間程度過ごす為に、わざわざ往復4時間もかけてパタヤから会いに来てくれるのですから、ありがたい限りですね。(しかも、夜には帰るので次の案件を入れられる(・∀・))









そして、節目としてあの報告をしなければいけません。







昨年のスパン数です。






とりあえずの目標であった「2014年の記録(262スパン)を更新する」という目標はアッサリと達成したものの、そこからさらに記録を伸ばして300スパンの大台を突破しました。

香港でスパンヤオの吾郎さんと300スパン達成の祝杯をあげたのは、今でも良い思い出です。

が、次に見えてきたのは365スパン、1日1スパンという想像もしなかった記録でした。


が、しかし、それも意外にアッサリと達成してしまい、次はどこまで数字を伸ばせるかという限界への挑戦となったわけです。






という訳で、







2015年総スパン数は、、、、













395スパン










でした。



奇跡の大台400スパンには届かなかったものの、文字通りヤリきったという満足感があります。





応援してくださった皆様、本当にありがとうございました(*´∀`*)








今年こそ400スパン!と意気込みたいところですが、今年は別の目標があります。










真面目な話になりますが、人生においてやりたい事があるので、そこに時間を割く事にしています。

スパン狂いは昨年までとし、スパンの優先度を少し下げます。






少し。








ヤらないとは言ってませんよ(・∀・)









チャンスがあればやりますし、旅行も行きます。

が、時間の配分が変わるので、スパン数は年間200スパン程度まで激減するでしょう。








が、面白い事を見つけてはブログネタにしていきますので、今年も俺たこブログ「俺のたこ焼きが食えんのかっ!」をよろしくお願い致します!!









スパンスパン王子からの新年のご挨拶でした。

お年玉代わりに、タイのコンビニで見かけたエロそうな外人さんオシリをどうぞ(笑)

image






スパパーン(・∀・)







スパンヤオとのサシ飲み

カテゴリ:



★★…………………………………★★


スパンスパン王子のツイッターはこちら

ブログの更新もツイッターでお知らせしています。


スパンスパン王子


★★…………………………………★★
 













スパンヤオとの出会いというのは楽しいものである。




昨日の事だが、日本からスパンヤオのティンさんが香港に遊びに来てくれた。




マカオへ遊びに行ったその足で香港に立ち寄ってくださったのだが、以前からブログへのコメントやツイッターなどで交流させて頂いていたものの、実際に対面するのはこれが初めてだった。


待ち合わせ場所に指定したホテルロビーで対面して挨拶を終えると、大きな紙袋を見せながら、












あ、これ、おみやげです。












ええええええええええ!?










こんな腐れ外道に日本からわざわざお土産を持ってきてくださるなんて、何たる紳士っぷり(*''▽'')






しかも、神戸の有名洋菓子店「アンテノール」の焼き菓子「アンテワーズ」だ。





24






洋菓子の種類で言うといわゆる「クリームサンドダックワーズ」と呼ばれるものなのだが、アンテノールのオリジナル商品として「アンテワーズ」と名付けられている。

ダックワーズ生地でクリームをサンドした何とも上品な洋菓子で、俺のようなゲス野郎にお世辞にも似合うとは言えないのだが、ティンさん曰く、










先日初めて食べて、あまりのうまさに感動したんです!!



それを食べてもらいたくて、持ってきちゃいました!!










と、なんとも心温まる気遣いがこもったアンテワーズだったのだ。

いくら不似合とはいえ、その気持ちを受け取らないわけにはいかないと、非常にありがたく頂戴した(本当はめっちゃ好きで、食べたくてしょうがない。)












そんなティンさんと、尖沙咀のにぎやかなエリアでひたすらビールを飲み、エロトークに花を咲かせた。

元々その道20年以上のキャリアを誇るエロ戦士(大先輩)であるティンさんは、日本の風俗に関する濃い情報をお持ちなのだが、それどころか今はただのゴーストタウンになってしまったCP(常平)にも15年以上前から通っていたという猛者だ。


そんなティンさんから日本の風俗の遊び方や、お勧めのお店などの情報を仕入れ、俺は来月の日本遠征に備えるつもりだったのだが、ここで素晴らしいお言葉を頂戴した。











日本に来たら、ご案内しますので!!










まじっすか!?

そんなに良い人で大丈夫ですか?











思わず口からそんな言葉が出そうになったのだが、そこはぐっと堪えて遠征時にお勧め店をご案内頂く約束を交わした。









もちろん、俺の好みは伝達済みだ。



リクエスト1: 出来る限り日本人

リクエスト2: 出来る限り若い子(18~23歳)

リクエスト3: 出来る限りスパンしたい(可能であればNN)




これが満たされるような場所、とお願いしたところ、やはり条件が厳しいのか首を傾げながらも「分かりました」と頼もしい回答を頂いた。








俺はお礼にクンニクバスターのコツを口頭でお伝えし、いくつかスパンテクの一部を口頭でだがお伝えさせて頂いた。













そして、二人は旺角のティントン(141)へと突入した。

俺は約1ヶ月ぶりとなる久しぶりのティントンになるのだが、今回は心の中でタイ人と遊ぶと決めていた。







ピンポーン







・・・ガチャ












Hello, are you a Thai people?









見れば分かるもんだが、敢えてこれを繰り返してその時の受け答えなどを確認しながら全階を見て回った。


てぃんさんは小柄なかわいらしい子を見つけて突入。

俺はすぐその側の部屋に入った。





36














嬢が開口一番、俺にこう言った。








何階から降りてきたの?








俺がバカ正直に一番上から降りてきて、ここにたどり着いた事を説明すると、嬢はクスクスと笑いながら「お疲れ様」と言った。



そんな和みムードでスタートしたスパン。


俺はいつものように一方的に攻め立てる。









スパンタッチ、クンニクバスター・・・・











あっさりと絶頂まで導いたところで挿入し、スパンボルケーノで攻め立てると嬢がイキまくる。

イキまくって疲れたのか、「もういい」と勝手に止めようとするのでガシッと抑え込んで強制スパンボルケーノを繰り出し、俺もフィニッシュへと至った。

その間に何度絶頂に達したのか分からないが、気持ち良かったようだ。











一方ティンさんは、覚えたてのクンニクバスターのコツを試し、それなりの成果を得たようだった。
 
クンニクバスターのコツについては1分程しか話していないが、それだけで何かを掴めるのはエロ戦士としての経験が豊富だからなのだろうか。






かくして、スパンヤオとの楽しい飲み会が終了し、次回の東京遠征へと引き継がれる事になった。








2015年累計スパン結果: 291スパン(2015/10/20)  













 300スパンまで、あと9スパン




 

このページのトップヘ

見出し画像
×