タグ

タグ:エロマッサ

カテゴリ:





昨晩は不完全燃焼スパンをしてしまったので、元々知り合いだった娘に会いに101premierというエロマッサへ行ってきました。


店に入ると、訛りのある英語でウダウダ言ってる白人が居た以外は、コリアンらしきアジア系が2人ほど。
嬢がズラッと20人ほど並んでいて、選べそうなのは1/3ぐらいだったものの、ゴゴでも十分稼げそうな娘もおり、最初から嬢が決まってしまってるのを後悔したほど。




そんな顔見知りの嬢とのスパンは、期待通り。
汗だくになりながら騎乗位で腰を振ってくれた嬢に感謝(*´∀`*)



2時間で2,300THB、HKDベースの俺からすればとても安く感じるし、とっても満足出来る内容でした。
ナタリーよりは楽しめるかも、ですね。




バニラが昼間っから開いてたらなぁ(*´∀`*)






ね、店長(笑)



チャイナスパンツアー結果報告

カテゴリ:





昨日のチャイナスパンツアーの結果をまとめた。
昨日の朝に立てた予定とは少しずれたのだが、結果として満足の得られる内容だった。 




9時30分 起床

 ↓

10時30分 外出

 ↓

11時 電車に乗り込み、中国へ

 ↓

12時30分 とあるエロマッサへ突入

→エロマッサへの入店までは予定通りだったが、予約していた嬢が突然休みになり、急きょ代打をあてがわれる。
エロい妙齢のお姉さんが現れ、俺の「スパン・プラチナ」で昇天させてあげた。

char23


すると、俺のポンチを握りながら、





「あなたのポンチは大きくて入れたら気持ちよさそうね、うふふ。」





とエロいセリフを耳元で囁いてた。

次回スパンさせてくれると約束したが、あまり期待していない(・∀・)


 ↓


13時 クンニクバスター発動

→クンニクバスターは出来ず。


 ↓


13時20分 射精

→これは予定通り。


 ↓


14時 エロマッサ退店
14時30分 置屋街(向)探索

→ふらっと入った置屋で思いがけぬレベルの嬢に出会い、見るだけだったのに気が付くとお金を払っていた。

21歳貴州からやって来たというその嬢は、開始早々に俺にゴムを被せていきなり挿入させようとするが、そんな事をしに来たわけじゃないと、俺は嬢を横たわらせて攻め始めた。
嬢のボディーは余計な肉付きが無いのに、おっぱいはぷりんぷりんのDカップで、揉み心地はエロミシュランガイドに2つ星で掲載されるのでは?というレベルであった。
 
そして、そんなエロボディーにはもう一つ評価すべきポイントがあった。




美マン




置屋ではあったが、若さあふれるその嬢のマンコはとてもきれいなピンク色をしており、しばらく見入ってしまった程だ。
そして、その美マンに吸い込まれるかのように、無意識の内にクンニクバスターをしていた。






痒痒痒痒痒・・・!!!!






全力で腰を浮かせながら、嬢が絶叫する。
くすぐったいという意味で使われる「痒」だが、この時は「あぁ、何だか変な感じ!!気持ちいぃ~!!」と日本語に脳内変換しながらクンニクバスターを継続した。

ほどなくして、ブリッジの姿勢に近い程に浮き上がっていた腰がガクガクと震えだし、一気に脱力して腰は崩れ落ちた。
そして、その流れで畳みかけるようにスパンし、また昇天させてあげた。


終わった後にいつもよく聞くあのセリフが飛び出した。



「今までこんな大きくて硬いポンチは見た事無い。気持ちよかった。」



嬢はさらに言葉を続ける。



「今まで見たのはみんな小さかった。」








1b5d754716fe4d67b_400



普段は香港人や中国人が客だろうが、その点では日本人はポンチ力で優っているのだろう。
お支払いは、安心の150元。


 ↓


16時 少し離れた置屋街探索

→近くの別の置屋街を探索するも、呼び込みのBBAの姿は見えず、ひっそりとしていた。
しかし、道行く人々の中に、その周辺の雰囲気に似合わないレベルの思わず見とれてしまうような美女を見つける。

もしかしたらと、再び探索を始めるが、成果は得られず。


 ↓


18時 香港行きの列車に乗る

→電車に乗る時間を延期し、少し離れた置屋街(沙)へと突入する。
探索を始めてすぐに呼び込みのオヤジを発見し、嬢を見せてもらうが、先ほどの嬢に優るレベルは見つからず、20人程見せられるも選べずにオヤジにサヨナラを告げた。

別のエリアがないかと再び歩き始めたと思うと、30秒もしない内に呼び込みBBAから声をかけられる。
そして、別のエリアの嬢を見せてもらいながら、興味本位で「一番若い子見せてよ」というと「任せとけ!」と自信満々に少し離れたところへ俺を案内する。




見せられたのは、明らかに幼さの残る1●歳。




思わず、3回聞き直した。
とはいえ、冗談だろうと思いながらも真偽を確認したくなり、突入を決めた。

部屋に入り、本人に「さっき1●歳って聞いたけど、本当?」と尋ねると、きょとんとした顔して「そうだよ?」と答える。








・・・本当だった(・∀・;; )



ということで、試合開始。
来てまだ2か月という嬢のボディーは、先ほどのプリンプリン嬢よりもハリのある身体をしており、擬音を用いるのならば「パツンパツン」が適している。

マグロという名の無抵抗だったので、好き放題させてもらい、いざクンニクバスターを!と思って股間を確認すると・・・









超美マン





久しぶりにお目にかかった。
ダチョウ倶楽部ではないが、柏手を打って拝みたくなるレベルの超美マン。

そんな超美マンにためらいもなくクンニクバスターを繰り出す。
若くても感じるポイントは同じで、早々に昇天した。
テンションの上がった俺は、そのままスパンボルケーノまで持ち込み、そこでフィニッシュ。

貴重な経験をさせてもらった。


 ↓


19時30分 ローカルてぃんとんへ突入
19時45分 射精(NN)
20時10分 射精(NN)
20時25分 てぃんとん退店


 ↓


21時 帰宅

→そんなこんなで、帰宅した時間だけはだいたい合っていた。
かなり濃い内容の中国日帰りツアーだったわけだが、昨日ドタキャンしたティントン嬢からは今夜のオファーをもらっている。
このティントン嬢はそんなに若くはないのだが、俺が出会ったティントン嬢の中でも抜群にエロい嬢で、素晴らしいスパンが期待出来る。





さぁ、今夜も張り切ってスパンしよう。









2014年累計スパン結果: 237スパン(2014/12/08)  

このページのトップヘ

見出し画像
×