タグ

タグ:恋愛工学

バルセロナでの決意

カテゴリ:







★★…………………………………★★


スパンスパン王子のツイッターはこちら

ブログの更新もツイッターでお知らせしています。


スパンスパン王子


★★…………………………………★★









ちょっと所用にて、イタリア・ミラノへ行ってきた。




で、所用が終わった後で、ついでだからとミラノから飛行機でスペイン・バルセロナへと飛び、かねてからの夢だったサグラダ・ファミリアを訪問してきた。

到着初日は、ホテル到着目前にして雨が降り始め、チェックイン手続きの最中にはホテルスタッフが口々に「バルセロナでこんな大雨は珍しい」という程の豪雨となったのだが、幸いにして既にホテルの中にいたので雨に降られて身体を濡らすような事にはならなかった。





やはり、濡れるよりも濡らせる方が良いだろう。(バカ野郎)






そんな豪雨が止んだ頃を見計らって、俺はサグラダ・ファミリアへと向かった。







56








す、すげぇ・・・








夢中になって写真を撮り続けた。







が、中に入るチケットは既に売り切れており、その日は聖堂の中を拝見する事が出来なかった。
翌日、朝9時開門のところを8時半からチケット売り場に並び、難なくチケットをゲットした俺は、チケットに指定されている時間を待って中に足を踏み入れた。









03





う、うわぁ・・・すげぇ・・・・








もうそれしか言葉が出ない。
神々しいとか、想像を超えたスケール感だとか、アニメの世界のようだとか感じられたのは、天井を顔を向けたまましばらく過ぎて、首が疲れてしまった後の事だった。


その聖堂の中心に腰かけ、なんとも言えない淡い光に包まれながら俺は色々な事をゆっくりと考えた。







そうだ、スパン道を世の中に広げよう。







スパン道を文章にまとめ上げるには少し時間が必要かも知れないが、俺が持っているノウハウや経験を形にしよう。



そう思った。





一方で、「恋愛工学とやらの二番煎じになるのでは?」と自問自答したが、直ぐにその不安は俺の中から消え去った。











俺にはナンパのテクニックは無い。

しかし、スパンのテクニックはある。




つまり、ナンパとしての釣りの部分は恋愛工学の著書に任せるとして、俺はその後の独自のアプローチを形にし、恐らく本として出してはいけないギリギリのレベルになるだろうスパンテクニックのノウハウを世の中に送り出そうと思う。

そして、必要とする人には会って直接話をするのも良いだろう。









信用するもしないも個人の自由ではあるが、現に俺はこうしてスパンが出来ているという自負がある為、少なくとも何かを変えられるノウハウを提供する事が出来るのではないだろうか。





怪しい情報商材ともとられかねないが、読み物として楽しんでもらえるものを目指すつもりだ。






キリスト教徒の方には「何と不敬な」と叱られるかも知れないが、はるか遠いスペインの街バルセロナに一人旅をした俺は最大の聖堂の中で何かを得たのだった。













2015年累計スパン結果: 243スパン(2015/9/14)    

スパン道のまとめに向けて 

カテゴリ:







★★…………………………………★★


スパンスパン王子のツイッターはこちら

ブログの更新もツイッターでお知らせしています。


スパンスパン王子


★★…………………………………★★




 





ブログの更新が止まっておりますが、依然としてスパン活動には文字通り精を出しております。






こんばんは、スパンスパン王子です。







思うところがありまして、 巷で話題になっている恋愛工学とは別のアプローチで女性の心に迫る方法を模索しており、それを文字に起こすべきだろうと考えております。

しかしながら、文字に起こすにはただ単に行動を描写するだけでなく、それがどのような意図を持っており、目的が達成されたと判断する為の指標のようなものまでをきっちりと定義しておく必要があります。


また、当たり前の事ながらどの女性も同じアプローチが通じる訳でもなく、いわゆる臨機応変さが求められる事、つまりは不確定要素が余りにも多い為に、文章としてまとめるのがどこまで可能なのかと思案しながら書き進めています。





そう、これまでに4回分を公開した「スパン道」です。






最終的にスパンスパンする事が目標ではあるものの、その手法を応用すれば女性の心を掴む事も出来る恋愛術になるのではないかと自負しております。

何と言っても、このキモブサ男のスパンスパン王子がこんなにも上手くいってるノウハウですからね。





スパンしまくっていても、女性を魅了するノウハウ、外見がイケてなくてもどうにかなるのは自分自身の身をもって証明済みです。
私は恋愛工学本をまだ読んでいないのですが、もし私が公開する内容がその恋愛工学で紹介されているものと似ている部分があるのであれば、それはかなり正解に近いのではないかと思います。
私は全て自分の体験からノウハウとなり得る何かを文章にしていきますが、今流行りのパクりではない事だけは断言しておきたいと思います。





が、それをどのように公開していくのが良いのか、その伝達手段もまとまらずにおりますので、その辺がすっきり整理出来るまではブログの更新はあまりしないと思います。
(モチベーションが低下している原因はこれだったのかも知れません。)







とはいえ、これを楽しみにしていただいている奇特な読者の皆様の為に、時折更新していきますので、これからもよろしくお願い致します。








 
2015年累計スパン結果: 237スパン(2015/9/3)    

このページのトップヘ

見出し画像
×