タグ

タグ:飛田

【スパンツアー・台湾編⑧】俺たちは強くなる

カテゴリ:
--
前回の裏筋

台湾人の優しさを垣間見た後に、再び3人が合流。
達成感こそ得られなかったものの、何か手ごたえのようなものは感じることが出来た。
そして、二日目に突入する。

■【スパンツアー・台湾編⑦】台湾人の優しさを垣間見た
 → http://www.oretako.com/archives/1001391551.html

--



寝る前に、翌日の朝は特に時間を決めずに、皆が起きたら合流して食事にでも行こうという話をして、それぞれに分かれて就寝しました。


もちろん、誰一人として女の子を連れ帰る事は出来なかったので、一人寝です。




さ、さみしいっ!!!




などと思ったのも束の間、気がつけば朝10時
そして起きてみれば、人一倍早起き(単に寝れないだけ?)のLBさんからLINEでメッセージが。


どうやら朝8時から一人で寝れずに起きてしまい、きちんと朝食を摂られていたようです。
私は旅行中に朝食をほとんど摂る事がないので、その規則正しい生活に尊敬の念を抱かずにはいられませんでした。

とりあえず、「まだ寝ているであろうレージさん」を置いて、私はシャワーを浴びてからLBさんと合流するという予定をまとめました。
そしてシャワーを終えてLINEでメッセージを送ろうと画面を見たところ、何やらメッセージが。




「王子!すいません!」




お寝坊のレージさんからではなく、早起きLBさんからです。
何事かと思っていると、





「急遽出会い系の子と会うことになりましたwww」





と、何とも羨ましい展開に!!!!
どうやら渡航前から温めていた出会い系の女の子と朝ごはんを食べるという話に発展したようで、急遽台北101へ向かわれました。

私は部屋で出かける準備をしながら、レージさんが起きたら一緒にお昼ご飯でも食べようと考えていたのですが、レージさんからは一向に連絡がありません。
とりあえず読みかけの本「飛田で生きる 」を読みながらダラダラしていると、またLINEにメッセージが。

※余談ですが、この本は一度でも飛田を訪れた事があるスパン戦士には必ず読んでもらいたい一冊だと、自信をもってお勧めします。
ひょんなキッカケから飛田の料亭の親方になった著者の生々しい体験談を基に、なぜ女の子が飛田に集まるのかという謎だけに留まらず、飛田に集まってくる女の子達の心情を表現豊かに描かれた、読み物としても非常に素晴らしい一冊です。




LBさんが女の子と合流し、その女の子の写真を送ってきてくれたのです。
写っていたのは、やや色黒でがっしりした感じの女の子。
その子がLBさんの為に一生懸命注文をしてあげようとしている姿が、しっかりと捉えられています。
日本語が話せるという女の子に対して、




LB「スパンしたいです!」




と素直に心の叫びを露わにする当たり、憎めません(笑)
ここにフィルムさんがいたら、きっとヤキモチを焼いていたでしょう。

そんなLBさんの心の叫びを打ち消すかのように、残念ながらこの子は13時から仕事があるというので、スパンは今夜また連絡してチャレンジという形になったようです。



そんなこんなで11時45分。
LINEにまたメッセージが来ました。




「むくり」





レージさんが起きたようです(笑)
起きてから、今朝の出来事をLINEを遡って確認したようで、LBさんを褒め称え、応援のメッセージを送ります。





この辺の連帯感、たまらなく好きです。






そのメッセージに応えるようにLBさんがメッセージを返します。




LB「勝手なことしてすいません!」




何が勝手なものかと思った瞬間、レージさんからのメッセージが。




レージ「なにを!」





あれ?怒ってる?珍しい・・・と思ったら、違いました。





レージ「勝手なことするためにきてるんじゃないですか!」





完全肯定です。
素晴らしいチームワークです。



201303110134046d1



また安西先生の言葉が聞こえた気がしました。


「この二人と一緒なら今夜も戦える」と、この一連のやり取りを心に刻み、レージさんのシャワーが終わったのを合図に一階で待合せ、その後に台北101でLBさんと合流するだろうと見越して、台北101へと向かいました。





2014年累計スパン結果: 73スパン(2014/4/7) 


 

プチ・エロン祭り in 大阪-まとめ

カテゴリ:
どーもー、スパンスパン王子です。

なんだかんだと11回に渡ってお届けした【プチ・エロン祭り in 大阪】を読み返しやすくまとめてみました。
散々読んで頂いた方も、まだまだ途中だよという方も、暇つぶしに読んでやってくださいね。


ということで、




プチ・エロン祭り in 大阪-まとめ



~大阪入りする前の台湾で起きたミラクル~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その①】ミラクル連発やで



~ディスコ内で声をかけるも玉砕し、打ちひしがれる~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その②】天国と地獄やで



~KSDBとの出会い、そして憑りつかれ~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その③】岩鬼の悪球打やで



~飛行機の遅れから、美女と共にする朝食~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その④】災い転じて福と為す



~余った時間で台湾の裏風俗へ~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その⑤】どうしようもない台湾裏風俗



~ついに大阪入りし、スパンヤオとの対面を果たす~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その⑥】虹4さんとの初対面



~エロン軍団が徒党を組んで飛田へ~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その⑦】エロン軍団、飛田に降り立つ



~スパン王子が飛田デビュー~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その⑧】スパン王子の飛田デビュー



~叫んでないけど、クンニクバスター!を披露~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その⑨】炸裂!クンニクバスター!!



~猫モードだったフィルムさんをけしかけて虎モードへ~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その⑩】猫から虎へ



~ついに明らかになる「フィルムのアレ」~

【プチ・エロン祭り in 大阪−その⑪】フィルムのアレ






次のエロン祭は夏になるそうで。
行きたいなーなんて思ってますが、行けるかどうかは・・・(汗)






い、行ってやるんだ!!(`・ω´・)ノ"

このページのトップヘ

見出し画像
×