波波がマカオに居れなくなった理由が分からないまま、波波がマカオを去って時間が過ぎていった。
波波が中国に戻ってからもSMSで連絡は取り合えていたが、なかなか会う機会には恵まれなかった。
というのも、その当時の俺にとっては中国というのはまだまだ未知の世界であり、香港から国境を越えるというのは恐怖を感じるものでもあったからだ。

香港という場所は、日本と比較すると街はやや乱雑だ。
街中にはどこから出てきたのかという程に人が溢れ、人々は所構わず自分勝手に大声で発言し、基本的には周りの事は気にしない。
そんな香港の人ですら「大陸には行かない方がいい」と口を揃えて言うからには、よっぽど恐ろしい所なのだろうと考えていた。

しかし、今回の波波の件で、俺は国境を越える決心がついた。
中国国境越え、それは波波に会いに行く為の決死行だった。

何はともあれ、俺は国境を越えて波波に会いに行くという最終目標を達する為に、彼女が指定する場所までの道のりを徹底的に調べあげた。

その場所は、「南山」。

深圳の少し西の方にあるエリアで、まだそれほど開発されていないエリアだが、彼女はそこで待っている。
それだけの理由があれば、俺には「行かない」という選択肢はもはや無かった。




2012年累計スパン: 189 (2012/8/29)
3年連続200スパン達成まで、あと11スパン