カテゴリ:

マッサージ店でのハプニングをうまく拾うコツを紹介したので、次はいよいよ「バニラ」の話題に移ろうと思う。

以前にも書いたが、バニラの店長は気さくでいい人である。
俺は当初ツイッターでしか店長さんとコミュニケーションを取っていなかったが、そんな顔も知らない俺に対してもバンコクのこぼれ話やオススメスポットを紹介してくれる。
そんなわけで、バーで座ってちびちび飲みながら店長さんと話をするのももちろん面白い。

しかし、そこはバンコクだ。

日本から遠く離れてまで男性と話をするのは、すっきりしてからでも遅くないだろう。
バニラの醍醐味は、やはりかわいいタイの女の子達と楽しく飲めて、気に入ればそのままスパンへ持ち込める事にあるだろう。

リニューアルオープンしたバニラの店内は広く、薄暗い照明の店内では女の子とゆっくり飲めるソファー席が多く用意されている。
入り口すぐの一番大きなソファーには女の子達が男性客の到着を首を長くして待っているが、どの子もかなりかわいい。
いろんな所でタイ人を見てきているが、店長さんの好みなのか若くて小さい女の子が多いのだ。
タイに良く出かける日本人男性には有名なMP ナタリーの嬢に通ずるものがある。


その日の俺は、店長さんとの会話をメインにしようと思っていたのだが、店長さんに促されて嬢を見せてもらうと、かわいさに釣られて思わず奥のソファーに一緒に座ってしまった。


店長さんはなかなか商売上手だ。







2012年累計スパン: 86 (2012/4/23)
200スパンまで、あと114スパン