カテゴリ:



★★…………………………………★★


スパンスパン王子のツイッターはこちら

ブログの更新もツイッターでお知らせしています。


スパンスパン王子



★★…………………………………★★


スパンスパン王子のスパンノウハウを公開中

スパン道.WEBはこちら

http://www.spanspan.com/



★★…………………………………★★


【ベトナムエロ天国:ラオカイ・幻岬を目指す旅】まとめはこちら

http://www.oretako.com/archives/1064712092.html


★★…………………………………★★












部屋に入るなり、嬢はそそくさと服を脱いでシャワーブースへと入っていった。







・・・ん?

どこかで体験した流れだな( ゚Д゚)







そう、開幕戦で対戦した嬢と同じ流れなのだ。
その時は「つまり、あれか、「きれいにするまで待っててね、ダーリン(はぁと)」というやつか(*´▽`*)」などとボヘーっと構えていたが、ここは流れを断ち切るためにも思い切った行動に出るしかない。





そう決意した瞬間、俺は履いていたズボンをパンツごと一気に下ろし、テンションが上がってギンギンになっているポンチを露出させながら、Tシャツを脱いで生まれたままの姿となった。




クロスアウッ





嬢はこちらに背中を向けてシャワーでマンコを洗っているので、そんな俺のアクションに気付かずに淡々とマンコを洗い続けている。

俺はそんな嬢の隙をついて、全裸のまま静かに忍び寄り・・・



後ろから抱きしめるような体勢でフル勃起したポンチを嬢のプリプリしたケツに押し付けた。






&*!@▽Ω〒!!!!






ベトナム語なので何を言っているのか分からないが、驚いているのだろう。

これはまたキレられるパターンか?と思いきや、一通り騒いだ後にニコニコしながら俺の体を洗い始めた。






・・・良嬢の予感( ̄ー ̄)ニヤリ





ややムッチリブスだが、色白で愛想も良いという予感から選んだ俺の眼に間違いはなかったようだと、この時点で確信した。
開幕戦と違ってほとんど中国語を話せない嬢だったが、とにかくニコニコしているので、余計な会話もほとんどする事なく、シャワーから出て嬢をベッドへと寝かせた。









キスはダメだと言うので、いつものようにその他の部分を入念に攻め続ける。

色白のムッチリスベスベの肌に、こんもりと盛り上がるオッパイ山が二つ。



300px-3818_-_Riffelberg_-_Matterhorn_viewed_from_Gornergratbahn




ベトナムに突入する前に攻略すべき難所その1と言えるオッパイ山に果敢に挑むスパンスパン王子は、さながら世界に名だたるオッパイ・アルピニストとしての気迫に溢れており、その最高峰にあるピンクの頂を目指して麓からじっくりと攻めていくのである。




立ち止まったら

道が終わるだけ

もう少し頑張れば

頂上

近づいてくる










俺も諦める事無く、頂上を目指した。

そして、ピンクの頂にたどり着いたその瞬間、





「アアァ~ンッ!」




エロい声が漏れて来た。

その声を聴いた瞬間に、俺は達成感に満たされる。
オッパイ・アルピニストとしての生き甲斐は、この達成感を得るという快感に尽きる。



しかし、オッパイ山の登頂で満足するスパン探検隊ではない。
世界には様々な冒険が数えきれない程にあり、それらがスパン探検隊による挑戦を待ち構えているのだ。


00417_m



そう、ここにもベトナム突入前に挑戦しなければならないケイブ(洞窟)があった。













 



前回の記事はこちらから!!

【ベトナムエロ天国:ラオカイ・幻岬を目指す旅~その16~】譲れない一線
 ⇒ http://www.oretako.com/archives/1067141833.html